ジェニー&フレンズ・データBOX

ファッションドール、ジェニー&フレンズについて知っている限りの情報を提供

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

エリカ 

 





『エリカ(Erika)』





誕生日  :7月22日(蟹座)
年齢    :16歳
血液型  :B型
出身地  :中国
将来の夢:
趣味    :花を育てる







ちょっとおシャマなナマイキ娘。
花を育てるのが好き。



J028-01.jpg
J028-02.jpg J028-03.jpg
J028-04a.jpg J028-04b.jpg

モデルは会員オリジナルナイスジェニーコレクションエリカ
(Nice Jenny 2005 autumn no.41)

白肌だがジェニーメイツのエリカに近い仕様
スタンダードボディ(AGボディ)のため首がやや太い







ジェニー10周年記念・復刻版フレンドドールの投票では5位を獲得していた模様で、
二番目に再版されたメンバー三人の中にいた。



タカラだけでなくキッズファーム・パオ、ジェニーショップ、TOTOCO、
リカちゃんCLUB67からもオリジナルの仕様で発売されるなど安定した人気。



現在はリカちゃんキャッスルで入手可能。






1993年頃のこと。
原宿人気館にあったジェニーショップに初期の頃のジェニーフレンド達が
ガラスケースに入れられ展示されていた。



その中に一つ、かなり釣り目の女の子ドールがあり、それはエリカにそっくりだった。
つまりエリカをそのまま釣り目にしたようなアイプリだったのだ。



「そうか、今の顔はモデルチェンジ後で初代はこんな顔だったのか。」
と勝手に納得したのだが、ある程度ジェニー達に詳しくなってから思い返すと
当然そんな訳はない。



エリカはモデルチェンジなどしていないのだから。



過去ドールに混ざって試作品も置いてあったのだろうか。
もう一度見てみたいものだ。








最初の発売年:1990年4月
ヘッド型番 :SK30
ボディ   :ノーマル







「ジェニーメイツ」の一人として登場。
初期の基本は普通肌だった。
丸い目の幼い顔立ち。



基本的にノーマルボディだが、2001年3月に発売された
プラチナドリーム3エリカはナチュラルボディが使用されている。



リカちゃんフレンドのミホに似ている、という声も。



J28-05.jpg

リカちゃんキャッスルオリジナルのミホ。






ジェニーメイツというのはジェニーの世界各国のお友達で、
エリカの他にスイスのアベル、イギリスのエリーゼ、フランスのフランソワ、
アメリカのルイーズ、スペインのロザーナがいる。






参考:
・ジャパン・ミックス刊「ジェニーズコレクション」
・グラフィック社刊「コンプリート・ジェニー・ファイル」







スポンサーサイト

category: エリカ

tb: 0   cm: 0

△top

ジュディ 

 





『ジュディ(Judy)』





誕生日  :6月30日(かに座)
年齢    :17歳
血液型  :B型
出身地  :フランス・パリ
将来の夢:女優・歌手
趣味    :ダンス・歌・映画鑑賞







歌とキーボードが得意。
明るく陽気。
女優に憧れてジェニーズクラブのオーディションに参加。







J030-01.jpg
J030-02.jpg J030-03.jpg
030-04a.jpg J030-04b.jpg

モデルは1988年7月発売のジェニーズクラブジュディ。






ジェニーフレンドの中では少数派のサイドグランスアイ(横目)。



ジェニー10周年記念・復刻版フレンドドールの投票は
10周年記念ジュディの発売時期とヴォーグの「ジェニーno.1パーティードレス」に
載っていた写真の順から見ておそらく10位くらいだったと思われる。



青い目、黄色い髪のほぼ同じ仕様で「ジェニーズクラブ('88)」
「キッズファームパオオリジナル('92)」「10周年記念フレンドドール'(95)」が
出ている。



1995年にはジェニーショップからフランスアヤと共にドイツジュディが発売された。
ドイツの民族衣装風ドレス、カーリーバングスに長いツーロールの茶髪、
緑の眼の可愛らしい仕様。



1996年にはビーズスルーを使って髪にビーズを通して遊べる「ビーズヘアジュディ」発売。



その後も本家タカラ、タカラのネット通販TAKARA-BAKO、原宿キディランド、
リカちゃんCLUB67などから様々な仕様のジュディが発売された。



今はリカちゃんキャッスルで入手可能。






90年代前半頃、ドールイベントのディーラー卓にジュディが置かれていた。
まつ毛にわずかな痕跡があったので手描きだとわかったが、
よほど注意深く見ないとわからないほどそっくりに描けていた。



ジュディほどの再現度ではなかったがエクセリーナもあった。



おそらくジェニーをカスタムしたのだろう。
かなり腕のある人が描いたと思われる。



今だったらこういうものをイベントに置くのはマズイだろうが
20年ほど前のこと、こういったことに緩い時代だったのだろう。



当時は今と違い、キャッスルオリジナルドールも
気軽に参加できるオークションもなかった頃だ。



頼みの綱はジェニー誌に載っている「譲ってください」「譲ります」
「交換してください」の人形情報とTOTOCOの掲示板くらい。



どうしても欲しいジェニー或いはフレンドがある、でも手に入らない。
当時のファンの飢餓感といったらなかった。



ないものは作るしかない、そんな思いで作られたカスタムドール達だったのだろうと思う。








最初の発売年:1988年7月
ヘッド型番 :K119
ボディ   :ノーマル







最初に発売されたジェニーズクラブのジュディ、コンプリファイルには白肌と書かれているが
他の白肌ドールと比べると健康的な顔色で、普通肌との中間くらいに見える。



明るい表情のキュートな風貌は色髪や日焼け肌との相性もいい。



ジェニーズクラブはジェニーを中心としたモデルクラブ。
ジュディは第3期(二代目ジェニーズクラブ)のメンバー。
他のメンバーはジェニー、アニーアヤ、メイリン、リサ。






参考:グラフィック社刊「コンプリート・ジェニー・ファイル」
ジャパン・ミックス刊「ジェニーズコレクション」
ヴォーグ社刊「わたしのドールブック・ジェニーシリーズ」







category: ジュディ

tb: 0   cm: 2

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。