ジェニー&フレンズ・データBOX

ファッションドール、ジェニー&フレンズについて知っている限りの情報を提供

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

エクセリーナ・80年代 

 





エクセリーナというのはジェニー或いはタカラバービーのバージョンのひとつ。
可愛らしく上品なフェイスデザイン、トヨカロン・アッシュブロンドの髪が
高級感を醸し出している。



先に述べた通りバービー時代とジェニー改名後のエクセリーナがあるが、
同じ80年代に発売されたものの場合、箱やデフォ服がない限り
顔のみでの区別は困難なのでここでは一緒の扱いとする。



冊子「BARBIE FASHION JOURNAL バービー通信」に発売予告が載っているが
エクセリーナではなくエクセリーヌ(EXCELIINE)となっている。
まだ製品版の用意が出来ていなかったのか、写真は手描きの試作品。
この写真はコンプリート・ジェニー・ファイルにも収められている。



個性派レディー華やかにDEBUT

さらにグレードアップしたバービーのニューフェイス〝バービーエクセリー
ヌ〟アンティックなドレスを現代感覚にアレンジして、バラエティーに富ん
だファッションはとっても華やか!色白のエクセリーヌには、大人っぽいレ
ースのドレスがステキに似合ってるの。またヘアスタイルにも気をつかうと
ころなんかさすがね。

と紹介されている。






J34-01.jpg
J34-02.jpg J34-03.jpg
J43-04a.jpg J43-04b.jpg

モデルは1984年頃発売のバービー・エクセリーナ
2014年8月骨董市にて購入
なぜか首をかしげている







通常のジェニー、或いはタカラバービーと区別がつかない人もいるようだが
まつ毛と瞳の色が別であるとか、眉の形が違うとか、まぶたの色が違うとか、
判断材料はいくつもある。



またこの当時、通常品は普通肌、エクセリーナは白肌だった。



アイプリを見比べれば一目瞭然。



J43-05.jpg
J34-06.jpg

上 バービー・エクセリーナ
下 通常のタカラバービー







エクセリーナの名で出たものの髪型はボブとソバージュの二種類。
下まつ毛付き茶まつ毛と下まつ毛なしグレーまつ毛があり、瞳の色味もそれぞれ違う。



1986年発売のフェアリーフィールドジェニーはボブとソバージュに加えてショートもあり、
ベージュに近い色のまつ毛(下まつ毛なし)で瞳は紫と緑。
肌は白肌と普通肌の中間。



90年代前半頃には大人のファン垂涎の的となっていたものの
80年代の発売当初は「色が白くて病気みたい」と子供からは敬遠されたらしい。
当時の基本仕様が普通肌だったため見慣れない白肌に違和感を覚えたのだろう。



1986年、ジェニーズクラブのメンバーとして再版される予定だったが
子供向けの雑誌に予告が載ると、「ジェニーとジェニーエクセリーナ、
どうしてジェニーが二人いるの?」と子供からの疑問が寄せられたため
エクセリーナを元にしたフレンド・マリーンが作られ、エクセリーナの代わりに
ジェニーズクラブのメンバーとなった。








最初の発売年:1984年3月
ヘッド型番 :K119
ボディ   :ノーマルボディ
髪     :トヨカロンのアッシュブロンド・ボブとソバージュ
肌     :白肌








中村双葉著「バービー大図鑑」によると、1984年発売のものはクリック足、
それ以降のものはワイヤー入りの足なのだそうだ。


ウエストのジョイントは固定されていて動かない。






category: ジェニー

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://hari16.blog.fc2.com/tb.php/45-87173ae1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。